10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
  ココメリータ ストア cocomerita へは こちらから!
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
猫の、、ネコなりの
 
JUGEMテーマ:にゃんこ
 
   にも、
彼らなりの悩みはあるのだと


当然思うんですけどね、、

縄張り争いに敗れたのか、
はたまた恋のさや当てに敗れたのか
 
しょんぼり帰ってくることもあるしね、



でもね、、
でも

それにしてもうらやましい。


    おい、おい、
    そんなにおなか丸出しで、いいのかなああ、、

 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(8), -, - pookmark
大きな勘違い
 
JUGEMテーマ:にゃんこ
  いやいや、、

  大変な間違いをしていました。

何かというと、、それは
             チッチの彼女の話




昨日ね。
買い物の帰りに、道で出会ったんです。   彼女に、、

   「あ==あなたはチッチの彼女よね〜〜?!」

と、頭をなで、食料品やさんに入る。
お目当てのジャムを買いながら、、私の態度がほかの猫たちに対するのと比べて

            ちょっと冷たかった


のに、気付き、もう一度外に、、

   そして、もう一度入念になでてあげる。

そうしたら、、長雨のせいでご飯をあげに来る人が少なかったのか

ビンバともう一匹の猫も寄ってきた。

ちょうど、チッチのドライフードを買ったばかりだったから、
小さな入れ物を見つけ
雨水を捨て
ドライフードを入れる。

 当然、初めはビンバから
 この子は食べるのが遅いから、初めにきちんと食べさせないと
 他の子たちに全部食べられちゃうからさ。

他の猫たちは周りを   うろうろ
  
               うろうろ
                   うろうろ

  

    ん??

            んん??  

          なぬーー??

この彼女だと思っていた猫

  
          xx玉がくっついてるーーーー!!

               それも、実に堂々とした奴が、、

   彼女ではなく、ライバル
   愛のアプローチでなく、縄張り争い

                   だったんですね〜〜

   ひえ〜〜
  動物の世界って、

            分かんないものね〜〜


 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(14), -, - pookmark
スケベ心ではないけれど、、
 
JUGEMテーマ:にゃんこ 

スケベ心ではないけれど、、


一日も早くチッチの子供を見てみたいバカ親の私たちとしては、

最近のチッチが、
より一層 いそいそ しばしば  出かけていく。

                   のは、どこか


               、、、、、、    気になる。


で、
    この息子


   他に行ってやればいいのに

    わざわざうちの窓の下で、恒例のアプローチするもんだから



ついつい、、
 

     覗いてしまう、、、私たち


ってさ、、   あの叫びでしょ~

         ちょっと聞き逃せない。。っていうか、、

          見逃せない。










   「ちょっとあんたたち、なに見てんのよ  スケベ!!」、、と  
       この子が彼女

            おお、、気つよそ、、



   でした。


 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(12), -, - pookmark
あの〜〜、、、
 
JUGEMテーマ:にゃんこ
 

あの〜〜〜
  そのシーツ   洗ったばかりなんですけど〜

で〜〜   乾かしてるんですけど〜   今。



      ん?
          何か言った??



むにゃむにゃ、、

   ZzzzZZzzzz.......Zzzzz.   .....Z

 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(14), -, - pookmark
お散歩行こうよ。
 
JUGEMテーマ:にゃんこ


JUGEMテーマ:にゃんこ


チッチが、大好きなことは
                  夜のお散歩
  
   それも、みんなで一緒に。ってやつ

久しぶりに、出かけました。

三人でぶらぶら

彼はとってもご機嫌











道行く人はちょっとぎょっとします。
私たちが犬でなく猫と散歩してるんで

そして、、、怖いものなしのチッチが
散歩中の犬を脅かしたり   追いかけたり  するもんで、、
 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(26), -, - pookmark
夏はスイカでっしょ〜
 
JUGEMテーマ:にゃんこ


JUGEMテーマ:にゃんこ


暑いんですよね、、、

で、毛深いし

あ〜やってらんね、、




食欲はないし

夏はやっぱ      スイカ      ですよね





え??
スイカ食べんのか?     って??
暑いですからね、、
スイカ甘いし、
、、、、、、、、




食べるわけないっショー!!
ネコですよ
おいら
 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(22), -, - pookmark
昨晩のチッチ君
 
JUGEMテーマ:にゃんこ


JUGEMテーマ:にゃんこ


昨晩のチッチ君

 不気味にシリアス  ちょっと反省、、??
     ほんまかいな????


 ZZZzz..z.Z zz . . .z

  そして、誰(猫)もいなくなった、、



カリカリ、、カリ
不審な音
???

テラスでご飯食べてる〜
  腹が減っては戦はできぬ。
      は、ごもっとも。でございます。

で、
ミ〜ミ〜
      あ、お出かけですか?

猫の反省長く続かないね。(吐)
 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(11), -, - pookmark
ちょっとふざけてみた、、 だけじゃん。
 
今日のおしゃべり

    ん?
 
    みー

   みーーー

 
    いい加減にしろい!!

     、怒った???
 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(13), trackbacks(0), - pookmark
猫の素敵な生活
 
  19:30pm お出かけタイムるんるん
  19:35pm いそいそ!
  19:36pm後ろも見ずに、、
晴れボンジョルノー
  08:30am まだ寝てる??
  08:33am 早く開けてよ〜                       おなかがぺこぺこだーにゃー
  08:58am ZZZzzZzzZzzzzz
09:10 ZZZzzzZzZzZZZzzzZZzZzZzzZzzzzZzZzZzzzzZZZ
うちのチッチは、、、、、、
毎日、夕方の19:30頃になると、ご飯を食べてお出かけになる。
私たち、しもべは、
家のドアをお開けして、
   一階までお連れして(うちは、2階)
     アパートメントの玄関のドアをお開けして、
        お出かけしていただく

で、次の朝8:30頃帰ってくる。
テラスの下の塀の上で待っているので、
一階まで降り、
  アパートメントの玄関をお開けし、
    二階にお連れし、
      うちのドアをお開けし、
        お食事をご用意する。
ただ、変わっているのは、出かけた後でも、私たちがテラスから呼ぶと、
どこにいても帰ってくる。
うちのファビオが、これが大好き
用もないのに、呼びつけて、帰ってくるのを見て大喜び
昨日も、帰ってきたチッチを見て大喜び

時間外のえさをあげたばかりか、今日は家で寝ていただく!!と言う。
あんのじょう、朝方の4時に起こされた。
お出かけしたいのだそうだ。
こんな時間に、起き上がって洋服を着る勇気など、ない
よって、知, ら, ん, ふ, り,

チッチ* 私たちのベッドの周りを行ったり来たり、

ファビオ: ねえねえ、ここで僕たちと一緒に寝ないかな?
私: 来たかったら来るんじゃない?
チッチ* お出かけをあきらめて、ベッドの上にあがってきた。
ファビオ: 大喜び ^v^¥
ただ、チッチ、ファビオに背中を向けて寝そべった
ファビオ: それでも大喜び
ねえ僕ったら今晩チッチのお尻と鼻をくっつけて寝る羽目になるよ、ふ ふ ふ
逆向けばいいじゃないと思ったけど、一緒に少し喜んであげる。何しろ眠いんだから、
しかし、ファビオは、チッチにくつろいでいただくため、大幅にベッドの場所をあける。
猫に、ベッドの半分を譲り渡すなんて、ちと尋常ではない。
よって、私とファビオはベッドの半分の狭さの中で、眠るはめになり当然,,,
      眠 れ な い
チッチは、ここぞとばかり手足を悠々と伸ばして、心地よくお休みになっている。
私とファビオは、サルディーニ缶の中に並べられたイワシ状態

わたしとチッチの関係は、いたってノーマル。
お互いがお互いの生活をする。干渉しない。
ところが、ファビオは、構いたくてしょうがない。
構って、噛まれて、喜んでいる。
  うわー噛まれた、痛い痛い, ふふふ なんて可愛いやつなんだ、 
ん???ちょっとMですか???


 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(4), trackbacks(0), - pookmark
Happy Birthday
 


去る10月10日は、Cicciのお誕生日。だった。
2才になりました。Auguri!
彼は、捨て猫だったので、、実際のお誕生日は知らない、
で、勝手に、10月10日と決めた。
1010っていう数字が、ほんのりでいいなと思ったので、
(なんか数字がまるくて笑ってる感じしません?)
体育の日っていうのは、あんまり関係ない。
ところで、私は、徒競争が嫌いだった。んです。
足が速くないということもあるかもしれないけど、
私のランクは、いつも6人で走って4-5番ってとこ、
その中途半端なところもあんまり好きじゃなかった。
玉入れとか、騎馬戦とか、そういう団体でやるのはいいんだけど、
個人競争となると、自然と萎えてしまう。
水泳もそう、一人で泳げっていうのなら、いくらでも楽しく泳ぐんだけど
はい、みんなでやってねって言われると,萎える
負けるのがいやなわけではないと思う。
水泳は得意だから、勝ったこともある、
ハッキリ言って、勝ち負けなどどうでもよかった気がするんですよね。
勝つと,
なんか負けた人に申し訳ない気になって気持ち悪いし、
負けると、
負けたのに、どうでもいいと思っている自分が、やる気のない人間 みたいで気持ち悪いし、
いずれにしても、気持ちが悪くなるので、好きになれない。
だから、やっと大人になって、"人から強制される競争"をやらないということを選択できる身分になれてうれしいです。

 
auther:JUNKO, 私の猫, comments(0), trackbacks(0), - pookmark
 1/2PAGES >>
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.