08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
  ココメリータ ストア cocomerita へは こちらから!
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
猫の神殿
 
<< もっと美味しいスパゲッテイジェノベーゼ | main | 彼らのフォーマル、彼らの背中 >>
JUGEMテーマ:にゃんこ


私が住んでいるローマには、
猫の神殿」と呼ばれている場所があります。
私からすると、「猫の楽園

初めはただの遺跡だったんだけど、
きっと一人、又一人とそこに猫を捨てに来て、

いつの間にか、たくさんの猫がここで暮らすようになったんだろう。

今は、しっかりローマ市の管轄になって、
ビデオカメラも取り付けてあり、
猫を捨てに来る人は、最低1000ユーロの罰金

いつの間にか、
ローマの名所になってしまい、
訪れる観光客も、少なくない。

場所は、Largo Argentina
ベネツィア広場の近くです。

ローマに来る機会があったら
一度、ぜひ、行ってみてね。




















猫たちだけの不思議な沈黙の世界
覗いてるとね、
なんだかこっちがお邪魔虫に見えてくる。。から不思議
JUGEMテーマ:にゃんこ


JUGEMテーマ:にゃんこ


 
auther:JUNKO, 私のイタリア, comments(14), -, - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Comment
 
Ciao dankkochikuさん
どこの世界でも、conとcontroの人々がいます。
猫や動物をそれがノラでも愛す人、
ただの汚い厄介なものとして忌み嫌ったり、モノのように捨てても、何をしてもいいと思ってる人々。
火を消そうとしてる先から、油を注いでるようなものです。
でも、いつか、動物も私たちと同じように感情をもち、苦しみ、そして与えられた愛情を返してくる私たちとなんら変わらない「生き物」なのだとわかってくれる人々が増えてくることを祈っています。
junko, 2008/10/10 9:13 PM
イタリア人と猫、何か引き付け合うものがあるのでしょうか。猫を捨てると罰金、でも捨て猫には餌をやって保護する。これでは、捨て猫があとをたちませんよね。15年ほど前、ミラノの中心街の修道院の中庭にいるノラたちにバケツ一杯の餌を配るシスターをカメラに収めました。
dankkochiku, 2008/10/10 8:26 PM
Ciao 梓歩さん
捨てられた動物が、そのあといい飼い主に巡り会ったり、こういうパラダイスを見つけたりすることもあるだろうけど、
実際は多くの動物が、保健所に送られて死んでいきます。
そういうことを考えると、売るためだけにどんどん子を産ますブリーダーや置物のように可愛いからと飼い、負担だからと簡単に捨てる行為は一種の犯罪だと思ってしまいます。
junko, 2008/10/10 7:01 PM
junkoさん、こんにちは!
動物を捨ててしまう人は
どこにでもいるのですね。
飼うなら最後までちゃんと飼いなさいと
怒鳴りたくなります。

それにしても猫ちゃんは可愛いです。
梓歩, 2008/10/10 9:32 AM
Ciao あさひさん
私は、動物が「捨てられる」ってことで、いかに悲しい思いをするか知ってるので、「捨てる」奴らには心から腹を立ててます。

ここに来ると、自然と時間が経ってしまう。
ぜひ、今度ローマにいらっしゃる機会が訪れたら、あさひさんのお散歩コースに入れてください。

あさひさんもいつかニャンコが飼えるといいですね。
楽しいですよ。
junko, 2008/10/10 6:00 AM
Ciao さなぎちゃん
確かに、ここはちょっと不思議な場所です。
ローマに住み始めた時から、気になってたんだけどね。
その時はこんなにニャンコはいませんでした。

犬に比べて、猫って「捨てられた」って言うトラウマは少ない気もしますが、
それでも、ショックは残ると思うなあ、、
うちのチッチなんて、今だに猫のくせして高所恐怖症
知らない人は、なかなか信用しない。
彼を見てると、やっぱ残ってるよなあ、、と思います。
もしかしてさ、人間と一緒で自由と孤独は背中合わせなのかもね。
junko, 2008/10/10 5:57 AM
猫と暮らしてみたい。
最近ずっと考えてるけど、今のマンションは
動物禁止なので、無理なんですよね。

それにしても、どこの国も一緒なんですね。
捨てられる動物がいるってことが悲しいです。

ローマに訪れる機会に恵まれたなら
必ず、足を運ぶ場所がまた増えました☆
あさひ, 2008/10/10 12:28 AM
一枚目の写真、現代的な街並みの中にポッカリと遺跡が存在しているようすがスゴク刺激的ですね

おまけに、そこの実質上の住人が“にゃんこ”ってなんだか、不思議な感じですね

捨て猫って呼べば少し胸が痛いけど、彼らは自分たちの自由をどんなふうに思っているのかな…
さなぎ, 2008/10/10 12:01 AM
Ciao ひれんさん
カラス君との新婚旅行にローマにお越しの際はぜひどうぞ。
、、って勝手に新婚旅行はローマと決めてる私、、(笑)
junko, 2008/10/09 9:22 PM

なんか不思議な場所だね。
物語にでも出てきそう
猫の集会が毎晩行われるんだろうな

ひれん, 2008/10/09 9:01 PM
Ciao ミモザさん
ぜひ、行ってみてください。
私も近くによるとついつい寄ってしまう。
そして、ついつい、長居してしまう。
ははは (笑)
junko, 2008/10/09 5:24 PM
Ciao cocoちゃん
イタリアでは、バカンス前なると盛んに
「犬や猫を捨てる奴は、獣にも劣る」とか
犬や猫のかなしそうな顔を映して、、
「捨てないで」とか犬たちが言ってるCMが流れます。
それだけ、まだまだ飼っておきながら捨てるバカ者が多いということです。
ちなみに、うちのチッチも捨て猫です。
でも、彼らは幸せだと思う。
捨てられたトラウマはあると思うけど、
今は仲間と一緒、餌に困ることもない。


junko, 2008/10/09 5:22 PM
おお、そんな場所があるのですね。
ローマに行く機会があったら是非寄りたいです。
ミモザ, 2008/10/09 1:24 PM
へ〜、ペット捨てられちゃうんだ。こういう状況
って世界中どこでも同じなんだねぇ・・(涙)
でも、独りぼっちでノラになるよりはこうやって
周りに仲間がいたほうがいいのかしら??
情景はかわいいのになんだかもの悲しいわ・・・
coco, 2008/10/09 10:36 AM









 
 
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.