06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
  ココメリータ ストア cocomerita へは こちらから!
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
実は危険が一杯なんだけど、、
 
<< 夢が壊れたら | main | Single per la scelta >>
 
JUGEMテーマ:叫び!

クローン牛が安全で食用に問題ないと言ってるそうですね。

相変わらずの日本のいい加減さにあきれるやら

                     腹が立つや

大丈夫だと言って
白血病の人たちにエイズに感染した人の血液製剤を使用したこと

   
            もう忘れましたか?

もっとさかのぼれば、
工場の廃液をきちんと検査もせず
多くの障害のある子供たちを生み出したこと


            もう忘れましたか?

       のど元過ぎれば熱さを忘れる。

       忘れるの早すぎると思いませんか?

   国民の健康がそういう無責任な、他人事な、あいまいな
   そういう基準で守れると思っていますか?

   もしくは  守る気なんてないんでしょうか?

海外から輸入されるワインに、
保存液が注入されてるのをご存じですか?


ワインは、古くなれば、お酢に戻る

保存液よりお酢の方が毒性が高いとお思いですか?
お酢はすっぱい。
誰もすっぱいワインは飲みません。
でも、保存液の味はわかりません。
だから飲みます。知らないで、

建築資材
どれだけ毒性の高いものが出回り
政府の認可があるということだけで、
それがどれだけ平気で使われているかご存知ですか?


なぜ、
今新築の鉄筋の建物に、換気扇を常設しなければいけないのか?

なぜだか、訊ねたことがありますか?

家の壁の中までは見れません。
磁気がどれだけ私たちの健康に害があるかご存知ですか?

シックハウスの問題は、ないがしろにはできない恐ろしい問題です。
私達はその中で、
毒気の充満したその中で、暮らし、食し、睡眠をとるのですから


自分の勘を磨くしかない。
言われたことを鵜のみにするのではなく、どうして?なのか
一度問いてもらいたい。

口にする前に
住む前に

私たちの健康と暮らしは最終的には、国は守ってくれません。
自分の子供が口にする
自分の両親が、、若しくは自分自身がそこに住む。
となったら、こんなにいい加減ではいられないと思うのですが

    だから、気をつけてほしい。
  気をつけないといけない、一人一人が。

クローン牛は食用可ですか?
安全とおっしゃるのですね?

    だったら、自分の子供に食べさせてみればよい。




 
auther:JUNKO, 私のイタリア, comments(8), -, - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Comment
 
Ciao cocoちゃん
あっちこっちにいつも毎度!!です。
結局 非常に いい加減。
私的には、病気の人の率は、お金持ちも貧乏も同じだと思う。。むしろ、、お金持ちの方が飽食故糖尿病とか多いのではないでしょかね。
安くていいものを賢く探して、心も体も健全に暮らしたいですね。
Junko, 2009/01/26 5:21 PM
いえ〜い!!!そうですよ、そうですよぉぉ。
全く持って油断ならないお国のTOPはもう放って
置くとして自分達が安全かどうか判断して
賢い消費者とならなければ。。。と思います。
でも、安いものがどんどん粗悪で危険なものに
なり結局お金のある人しか健康な暮らしが出来ない
なんて世の中になってはいけないと思う!
coco, 2009/01/26 11:43 AM
Ciao おーりーさん
確かにそうなんです。
だからどんどん自分で探っていかないといけない。
勘を磨かなければいけない。
ん??と思ったら、食べるのやめる。
買うのをやめる。
納得のいくまで闘う。
ってことになるんでしょうねえ、、
もうのんびりなんて生きてらんないね。
でも、そこから芽生える新しい覚醒した意識というのはあると思うし、覚醒した意識で生きるのは気持ちがよい。と私は思います。
Junko, 2009/01/24 6:38 PM
Ciao usagiさん
結局、この裏には、クローン牛を食肉として輸出したい人々の利権と彼らからの権力圧と金銭圧にまたもや耐えられなかった、情けない、貧しい、日本の政治家、閣僚たちがいる。
入れても買わないだけ、
どうぞ国民の人々がその安さに惑わされませんように、、
だから、せめて表示だけはきちんとするくらいの正直さを持ち合わせてほしいと思います。
Junko, 2009/01/24 6:35 PM
Ciao ひれんさん
本当に、それしかないように思います。
でも、私たちが自分でチェックできないこともある。
水の安全性とかね、
ローマの近郊の都市で、今それが問題になっている。
土地全部が汚染されてる。
何年も前から牛がバタバタ死んだりしてるのに、国は知らんぷり、
出された書類全部無視してた。
当然そこの地下水も汚染されてる。
まあ、最近そういうことが表に出てきてるから、、いい傾向といえばいいのかもしれないけど、
Junko, 2009/01/24 6:32 PM
国の基準や国の言うことなんか信じていません。
食も住宅も家族や自分の健康を守るのは
自己責任だと思っています。
おーりーおばさん, 2009/01/24 4:48 PM
国民の健康なんて国は守っちゃくれないと思う!
クローン牛なんて食べても大丈夫かどうかの人体実験ですよ。
常に一般の人たちで人体実験をしてきて、その結果を安全なところでノウノウと見ている奴らがいる。
だからこそ正しい知識で自分を守らなきゃね。
usagi, 2009/01/24 1:19 PM

いい意味での、
〃自己責任〃で生きていくのが一番だよね。
自分の身を守るのは自分
正しい情報を手に入れ、
正しい選択を自分で決める

自己責任ならば納得も出来るしね。


ひれん, 2009/01/24 4:33 AM









 
 
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.